熊本県立済々黌高校の4万人を越える同窓生のためのホームページです。

寄付に関して

  • HOME »
  • 寄付に関して

日頃より、一般財団法人多士会館の事業・活動へのご理解とご協力、また維持管理・運営に関するご厚意を賜り、誠にありがとうございます。

こちらのページでは、済々黌同窓生や関係者からご質問をいただく機会の多い「一般財団法人多士会館への『寄付』」のことについてまとめております。
寄付をお考えの方は、各事項をご一読の上、参考にしていただければ幸いです。

Ⅰ.はじめに
ここで触れる『寄付』とは、毎年、会報発送時に同封している振込用紙による『一般財団法人多士会館「維持会費」』の納入とは異なりますので、予めご了承ください。

Ⅱ.『一般財団法人多士会館「維持会費」』とは
『一般財団法人多士会館「維持会費」』とは、主に多士会館の維持管理(建物の補修や必要備品の購入など)・運営(自習スペース開放や開館時間延長に伴うシルバー人材センターへの業務委託など)、学黌部活等への助成金に利用されています。
1口5,000円(卒業後7年間は1口3,000円)です。

Ⅲ.『寄付』の方法
維持会費納入以外に、寄付をお考えの場合、現状で提案できるのは以下の2案です。

①一般財団法人多士会館に直接寄付する方法
一般財団法人多士会館が指定する下記銀行口座、ないしは直接ご持参いただくことで、寄付することが可能です。
この場合、寄付者の「特定の意向」に沿う形で利用させていただきます。例としては、以下のようになります。
・多士会館内備品・消耗品の充実(新型コロナ対策グッズ、手指消毒アルコールなど)
・多士会館内設備の充実(LED化、電気設備、上下水道設備、NET環境整備など)
・在黌生への支援(部活動助成金の補填、学黌予算で賄えない備品の物品寄付など)
・同窓生への支援(済々黌同窓生が行うボランティアなどへの支援など)
・その他(上記以外で寄付者が希望する対象への出資、支援など)

【寄付金振込先銀行口座】
肥後銀行 子飼橋支店 普通 1202910
一般財団法人多士会館 代表理事 野口 敏夫

②ふるさと納税(ふるさとくまもと応援寄附金)を利用する方法(県外在住者に限る)
特に、在黌生へ向けての支援をしたいと思われる場合は、『ふるさと納税(ふるさとくまもと応援寄附金)』の『夢教育応援分』で『夢教育被応援団体一覧』にある『済々黌高等学校』を指定する方法もあります。
「夢教育応援分」を選んで寄附をされると、応援したい高校等を指定することができ、その場合、寄附額の2分の1が指定された高校等に配分され、各校等の「夢教育」を推進する事業に活用されます。
ただし、「残り2分の1は県全体の「夢教育」を推進する事業に活用されます。」とありますように、この制度では、寄付額の2分の1しか学黌に行き渡りません。

Ⅳ.寄付をする上での注意点
一口に『寄付』といっても、所得税法上の「確定申告による寄付金控除(所得控除)」が「受けられるもの」と、「受けられないもの」があります。
Ⅲ-①の方法の場合、一般財団法人多士会館は、「一般財団法人」であるが故、寄付金控除の対象とはなりません。予めご理解の上、くれぐれもご注意ください。
Ⅲ-②の場合は、寄付金控除の対象となります。また、別特典として「感謝の品」(いわゆる返礼品。選択可。)が受け取れます。
所得税法上の「確定申告による寄付金控除(所得控除)の対象については、下記URL、国税庁HP内「一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)」をご覧ください。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1150.htm

 寄付される額面全てを理想とする形で利用して欲しい方はⅢ-①の方法を、控除などを受けつつ在黌生のためになればと思われる方はⅢ-②の方法をお選びいただくなど、寄付者様におかれまして、ご熟考いただければ幸いです。

Ⅴ.補足資料の準備について
こちらのページでは、寄付をお考えの方に、できるだけ簡潔にお伝えできるよう、内容を集約して掲載しております。
特にふるさと納税制度を利用した寄付について、詳細を知りたい方は、下記【補足資料】などを準備しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
また、【関連外部リンク】も是非ご参照下さい。

【補足資料】
・ふるさと納税制度について
・夢教育被応援団体一覧_20190601
・ふるさとくまもと応援寄附金_感謝の品一覧_20200401_20210331
【関連外部リンク】
・ふるさと納税(ふるさとくまもと応援寄附金)_熊本県
https://www.pref.kumamoto.jp/hpkiji/pub/List.aspx?c_id=3&class_set_id=1&class_id=1086
・夢教育応援分
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_360.html
・総務省「ふるさと納税ポータルサイト」
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

Ⅵ.寄付に関する問い合わせ先
一般財団法人多士会館(担当:松岡)
TEL:096-345-3002
FAX:096-346-3225
Mail:tashi@seiseiko-dosokai.gr.jp

令和2年8月22日更新
一般財団法人多士会館

済々黌同窓会事務局 TEL 096-345-3002 >>同窓会事務局


《スポンサーサイト》
同窓会を応援して頂いている企業・団体のホームページです。是非ご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 済々黌同窓会公式ホームページ. all rights reserved.