熊本県立済々黌高校の4万人を越える同窓生のためのホームページです。

多士会館について

  • HOME »
  • 多士会館について

多士会館からのご挨拶

 当会館は、濟々黌創立百周年を記念し、全国の同窓生の方々からのご寄付により、昭和59年2月に「財団法人多士会館」として設立され、その後同窓生の方々からの「会館維持会費」のご納入、そして皆様からのご寄付及び会館使用料等の収入によって、維持・運営されてまいりました。
 平成24年4月には、公益法人制度改革により「一般財団法人 多士会館」として新たなスタートを切り、現在、青少年の健全な育成及び一般市民の教養等の向上に関する事業を行うことにより、熊本県内外の教育及び文化の発展に寄与することを事業の目的にしております。
具体的には、実施事業として、高校生や学生が利用する課外授業・自習の場としての「学習施設の運営」、一般市民の教養及び交流の場としての「研修施設の運営(下駄履き塾の後援会や相談会等)」、その他の事業として同窓会業務の「受託事業」、他校生も含めた合宿、同窓会・OB会、保護者会、さらには 近隣の自治会、老人会、商工会等々の会合の場としての「貸室事業」、そして母黌部活への「助成金事業」を行っており、平成25年度は9500名を超える利用がありました。今後共、利用者数の増大、利用内容の質の向上に更に勤め、会館の活性化を図っていきたいと考えております。
 また「同窓会事務局」も館内に置かれております。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
今後とも、皆様方の物心両面にわたるご支援ご厚情を何卒よろしくお願い申し上げます。

多士会館案内図

”熊本市中央区黒髪2丁目21-50”

済々黌同窓会事務局 TEL 096-345-3002 >>同窓会事務局 >>サイトマップ


《スポンサーサイト》
同窓会を応援して頂いている企業・団体のホームページです。是非ご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 済々黌同窓会公式ホームページ. all rights reserved.